オーストリア大使館 ~お教室業を加速させている生徒さまたち

オーストリア大使館

オース トリア大使公邸で、日本×オーストリア友好 150 周年を記念してお祝いのお茶会へ。

オーストリア大使館

オーストリア大使館

オーストリア大使館

オーストリア大使館
お花で文化コミュニティの生徒さまたちと参加してきました♫

オーストリア大使館にてお花で文化コミュニティの生徒さまたちと

オーストリア大使館にて

なんと!愛知県、三重県から新幹線でお越しくださった方々も♡

オーストリア大使館にてお花で文化コミュニティの生徒さまたちと

単に大使館に入ってみたかったから、という理由ではないのですよ。

大使館は一般的には入れない場所。
でもお花で文化コミュニティの生徒さまたちは、これまでにフランス大使館、イタリア大使館、スイス大使館、コロンビア大使館、ベネズエラ大使館、そして今回のオーストリア大使館でそれぞれの国の文化を複数回学べている方もいらっしゃいます。

こういう機会を活用して、
自分のステージをあげていく。
自分の身を置く環境を変えていく。

これを意識できるかできないかで、今後のお仕事の大きさは必ず変わってくるものなんです。

自分で意識をして行動を起こす、ということは本当に大切。

ここをしっかり意識できている生徒さまたちは、距離なんて関係なく自ら積極的に動くことができるので、自然とお教室業も加速しちゃう♪

お花で文化コミュニティの生徒さまと

名古屋から度々オブジェ制作やレッスンでいらっしゃる仙田やすよさん

大使館での学びも今回で2度目です。

お教室をスタートさせてまだ2年くらいなのに、あまりにも飛躍が素晴らしすぎる方なんです。

サロンのつくり方講座に在籍して間もなく、昨年1年間だけでも、新規の生徒さまは何十人もバンバン集まっていますし、高額講座も満席になってしまう。

お教室のコンセプトが明確で、とにかく全てにおいて行動が早い方。
先生がいつも前進していて輝いているのを見ていると、自然と人はその先生に憧れを持ってくださるものなんですね。

そして自分を必要としてくださるお客様が増えていきます。

やすよさんのお教室には、ご遠方の他県のお客様もすっごく多いの。
でも決してやすよさんはSNSが得意な方ではないんですよ。

着物ドールリウムの名古屋代表認定デザイナーさまでもあるのですが、もうすでに20人以上の認定デザイナーさまも輩出!!

お教室は一度回転し始めると、どんどん加速していけるのが楽しいのです♡

お花で文化コミュニティメンバーさまと

三重県から初参加の渡邊美賀さん。

昨年からフラワーオブジェ制作メンバーとして携わったり、東京クリスマスマーケットにリースを出展されたり~
そして今回ご自分のステージをアップさせるために新幹線で大使館へ。

こういう積み重ねは確実に自分も周りも変化していきますし、ご本人も体感されたみたい♡

オーストリア大使館

オーストリア大使館

オーストリア大使館

今回はマリア・テレジア、マリー・アントワネット、エリザベートという歴史上重要な3人の女性についてもビデを鑑賞を交えて楽しく学んできました。

国によって大使館の雰囲気も、学べる講座も違うので毎回沢山の目新しい経験を積めています。

オーストリア大使と

オーストリア大使と

大使はとても気さくでおもてなしの心が豊富なお優しい方でした。

お花で文化コミュニティの生徒さまたちと

この日もまたまた着物ドールリウムを連れて行ってしまいました(笑)

でもね、ちょうど実物をご覧になりたい方々がいらしたので、ちょうど良かった♬
実際にご覧いただくと皆さま「写真で見るよりもっと可愛い~!」と感動してくださるので嬉しい・・

そうそう、ご一緒に映っている生徒さまは 大使館のご参加3度目小黒佐和子さん

佐和子さんもサロンのつくり方講座佐和子さんにしかできないコンセプトを見つけて、その後ご自身が徹底的にブレることなく発信しているので、オーダーは途絶えることなく続いていますし、高額商品もすぐに完売してしまうくらい♡

そして佐和子さんもやっぱりすっごく意識してステージアップできる環境に自分を置いている。

 

頑張っているのに、なかなか前進できないなぁ~と悩んでいる方は、思い切って自分自身で自分の身を置く環境を変えてみてくださいね。

とは言ってもどうやって環境変えるの~?! ですよね・・

お一人ではなかなか得られないご経験、チャンスを叶えられて、自分ブランディングできるのがお花で文化コミュニティ

次回の募集は春頃。
メルマガまたはLine@からご案内させていただきますね。

 

オーストリア大使館で着物ドールリウムと

日本を感じられる場所、海外の方々がいらっしゃる場所、海外の方々が観光にいらしている場所に、着物ドールリウムを連れて行ってお写真を撮ることが、最近の私の楽しみになっています♡