神戸の生徒さま、読売新聞に取り上げられました!

『フラワーサロンのつくり方講座』兼「お花と折り紙で拡げる着物ドールの輪」プロジェクトのメンバーさまでもいらっしゃる橋本久美子さんが、こんなにも大きく取り上げてもらいました♡

しかも読売新聞にこんなにも大きく、しかもカラー刷り!です。

着物ドールの輪プロジェクト神戸代表橋本久美子さん。
着物ドールの輪プロジェクト神戸代表橋本久美子さん。

久美子さんも全くメディアとはご縁がなく、今回初めての登場となりましたが、最初の登場がいきなりこんなに大きく取り上げてもらえて素晴らしいです!

・・・・・・・・・・・・・・

久美子さんからのお声▼

先生のお言葉に素直に従って、本当に良かったです。
先生がいつもブログで書かれている通りですね。
有難い事に、6名様からお問い合わせ頂きました❤️
やはり皆さん介護関係に関わっておられる方で、自分が習ってそれぞれの施設で教えたい、とのご意向の方が多いです。

・・・・・・・・・・・・・・

久美子さん、アドバイスを素直に聞いて即効行動されたので、こうして見事に報道のお力をお借りすることができました。
そしてその報道のお力のおかげで、すぐに6名様からお申込みが入って次回の講習会開催も決定しています♬
とっても理想的な循環なんですよね。

自分の活動が社会的にこうして取り上げていただけて、自分のこと、活動のこと、お教室のことを多数の方々に知っていただけて、そしてお申し込みが入って、講習会やレッスンに繋がって新しい出会いが増えていく・・♡

こういう素敵な好循環を生徒さまたちが次々と味わっていけていることが本当に嬉しいです!

『フラワーサロンのつくり方講座』『ウエディングサロンのつくり方講座』の生徒さまたちは最優先ですが、「お花と折り紙で拡げる着物ドールの輪」プロジェクトメンバーの皆さま、「お花でおもてなし文化活動コミュニティ」メンバーの皆さまにとって、意義のある、ご自分のお教室にプラスになる活動となるよう、私も気を引き締めてこれからも道筋をつくっていきますね(#^^#)

この春から発足したばかりの「お花でおもてなしコミュニティ」の2期メンバー募集につき、想定外の多くの皆さまからご興味を持っていただいております。

嬉しいです♡
どうもありがとうございます!

只今順次ご連絡させていただいております。

もしまだご連絡が来ていらっしゃらない方はメールが上手く届いていない可能性がありますので、ご一報いただけますと幸いです。

いまだに昨年の秋に取り上げてくださった大手新聞社様方々から 「その後、着物ドール活動のほうはいかがですか?」と気にかけていただけているプロジェクトです

今回フランス映画祭展示のことを取り上げていただいた際に、複数のメディアの方々から9ヶ月以上も前に取材してくださった着物ドールのことを覚えてもらえていて「とても心のこもった取り組みですので、全国で長らく続いていけることを願っています。」とのお声をいただきました。

世の中に溢れんばかりの情報が飛び交っていて、メディアの人たちは日々大量の情報を取り扱っているのに、こうして気にかけてくださったり、覚えてくださっている・・

本当に光栄でありがたいです。
そしてこのプロジェクトメンバー方々のご活躍は、更に私自身の励みにもなっています。
これから少しずつ大きく育てていく「お花でおもてなしコミュニティ」での新しい出会いも楽しみです♡