読売新聞に掲載されました

2017年8月24日
読売新聞に掲載されました!!12

 

 

image

 

 

「お花と折り紙で拡げる着物ドールの輪」プロジェクト の活動を記事にしていただけました♡

 

 

 

この度も大きく掲載してくださり、
そしていち早く報道をしていただけて本当に嬉しいです。

 

 

早速活動をスタートさせている方のことも、

先日のレッスンでつくっていただいたメンバー方々の着物ドールも

お写真に載せてくださっています。

 

 

 

そして早速 朝から沢山のメッセージ、コメント、
そして地域の方々からお電話 もいただいております!

 

 

そしてそして~

地元の新聞店からもお電話をいただき

会長さまの計らいで、
複数の新聞をサービスでご提供していただけることにスキ

 

 

本当に本当に感激です!

 

ありがとうございますごあいさつ

 

 

image

 

 

振り返れば この1年半強の間に、
読売新聞社さまには
もう4回もご取材いただけて
全てこうして掲載していただけています。

 

 

 

でも私はもちろんメディアになんのコネもなければ、人脈すら全くなく

自分が全国紙の新聞 (掲載紙面は神奈川版ですが)
に複数回も取り上げていただけるなんて
2年前までは想像すらしていませんでした。

 

 

 

 

まだお教室を始めてから数年しか経っていない2004年くらいから 

少しずつ国内・海外のホテルやホールで

フラワーオブジェ装飾をする機会に恵まれ、

気付いたら毎回新たに多くの生徒さま方々とチームを結成して

大きな大作をディスプレイするようになっていました。

 

 

 

 

そして・・ 

生徒さま方々のお教室づくりをサポートすることをメインに、

フラワーサロンプロデューサーとして活動し始めた頃から、

メディアを意識するようになりました。

 

 

 

 

せっかくデザイナーチーム(生徒さまたち)の皆で

月日をかけて、情熱をいっぱいかけて、

日本の伝統や文化をお花に託して
国内・海外で発表しているのだから、
もっと沢山の方々に知ってもらいたい、見てもらいたい、

と強く強く思うようになったから。

 

 

 

 

毎回参加されるメンバーは変わりますが、

そのメンバー(生徒さまたち)に
自信や信用 もつけてあげたかったから。

 

 

 

 

2015年から
どうすれば報道のお力をお借りすることができるか・・

かなり勉強しました。

 

 

 

 

明確な目標を持って

夢を諦めずにコツコツ伝え続ければ

行動をやめなければ

ゼロからでも奇跡は起こせる♡

 

 

 

 

そんな私の道のりをご存知の生徒さま方々は、

同じように諦めずに1歩1歩
ご自分が目指すお教室・サロンづくりを頑張っていらっしゃるハート

 

 

 

 

私は自分自身の姿、行動をもって

これからも生徒さまたちを
サポート、応援し続けられる自分でありたいな。

 

 

 

 

こんなふうに改めて思えて

自分自身へ、大きな勇気と励みをチャージできるのも
報道のお力をいただけたおかげです。

 

 

 

 

読売新聞社さま、この度も大変お世話になり

本当にどうもありがとうございましたごあいさつ

 

 

 

 

私たちプロジェクトメンバーも一層気を引き締めて活動していきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です