エインズレイと英国王室

先日、「英国の名窯エインズレイ英国王室」 の講座に参加してきました!

2年ほど前に一目惚れして思わず購入してしまったのがエインズレイのエリザベスローズ アセンズシリーズでした。

歴史は苦手ですし、もちろん伝統のことなど全く知らず、色合いやデザインに惹かれただけでしたが ^^; そんな訳で少し興味あって参加したのですが、なにせ ‘皇族・貴族に愛され続けた236年の歴史’ の講座。。。やっぱり話しはかなり深くてほんの一部しか覚えていないかも ^~^;

エインズレイのティーカップでニルギリの紅茶をサーブしていただき、イチゴのショートケーキが美味しかったことははっきり覚えているのですが ~♪

上段の写真は2月に東京ビックサイトで開催されたフェアで飾られていたエインズレイの食器です。 オーチャードゴールドシリーズで、キャッチコピーは豊かな実りの時間。

下段の写真はウイリアム王子とケイト・ミドルトンさんの婚約発表時、BBC放送を通じ世界中に公開されたロイヤルコレクションシリーズで、世界中で注文が殺到しているそうです。

初代から脈々と受け継がれた歴史や伝統をせっかく垣間見れたので、今後は‘作品’としてエインズレイの食器を楽しんでみようかな #^^#

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です