着物ドールリウム認定講座《お約束事》

① お願い事項

●意匠権取得までは、継続的な委託販売・販売・オーダー受注などは一切できません。

●デザインの流出及び模倣を完全に防ぐため
着物ドールリウムの価値を下げないため
ワークショップや単発レッスン、趣味の方へのレッスンは「ガラスちゃん」のみ

「リボンちゃん」「しずくちゃん」のレッスンは出来ません。
(着物ドールリウム認定講座のみレッスン可

●販売に関しては、単発的なもの(ワークショップなど)は認めます。
ですが絶対につくり方が流出しないように、ガチガチにグルーガンやボンドなどで固めて着物が決して脱げない状態にして販売してください。

・認定デザイナーが独断で企業などと契約することはできません。
決定権・使用権は全てフルールトレシックにあります。

●FTCへの納入はデザイン使用料となります。

必ず【受講規約】をご一読いただき、ご承諾の上
署名  → FTC(本部校:星野久美)へ送付 お願いいたします。

② 着物ドールリウムのカリキュラム作品にて、変更可能な箇所

◆リボンちゃん
・顔と脚部分のハーバリウムの中に入れる材料は自由。
・帯や帯締め、半衿などは和柄の布やおリボン使用可。
・帯留めにジュエリーや他材料使用可。
・頭につけるおリボンは、和紙や折り紙以外のリボンやジュエリー他材料も可であるが、リボンはつけること。
・後ろ帯のリボンは1枚でも2枚でも良い。 リボンの大きさも自由。
・脚部分のパールはビーズなど、他ジュエリーに変更可。
ただし長さやイメージは、サンプルのものとあまり変わらないものとする。

◆しずくちゃん
・顔と脚部分のレジンの中に入れる材料は自由。
・帯や帯締め、半衿などは和柄の布やおリボン使用可。
・帯留めにジュエリーや他材料使用可。
・モールドの形状は丸または四角。

◆ガラスちゃん
・顔と胴体部分のハーバリウムの中に入れる材料は自由。
・帯や帯締め、半衿などは和柄の布やおリボン使用可。
・頭にお花の他に、ジュエリーや他材料をデザインすることは自由。
・リボンは1枚でも2枚でも良い。 リボンの大きさも自由。
・瓶の形状は同じものを使用。

③ 着物ドールリウムのカリキュラム作品にて、必ず守っていただきたい箇所

・和紙や折り紙は必ず国産のものを使用。
着物(上着)は友禅和紙が使いやすい。

・使用しているアクリルパーツなどの材料は、同じものを使用すること。
(顔に使用しているアクリルガラス大、足に使用しているアクリルガラス小、首や脚に使用しているアクリルチューブ、蓋部分のリボンキャップ、ミル打ちキャップ)

・型紙の大きさや形は変えてはいけない。

・認定講座レッスン以外の方(単発レッスン、趣味の方向けレッスン)にレシピや型紙は渡さない。

 

④ ガラスちゃんの単発レッスン・販売
・5500円~7000円設定の場合

◆ガラスちゃん
顔部分のハーバリウムはなし → お花などで代用
ガラス瓶の大きさは小さめに変更可。
(ガラス瓶の大きさに応じて、着物の大きさも調節)

ガラスの形状は変えてはいけない。
形状は同じもの。

  ・7000円~設定の場合

認定講座のカリキュラム作品と同じ
レシピや型紙は渡さないでください。