blog

2018-01-06 カテゴリー: グリーンインテリアフラワー

お教室業を長く続けるためには、スキルアップは不可欠です。

 

 

小さめのアレンジメントは得意だけれど、
大きめの作品づくりはまだほとんど経験がない、 ちょっと自信がない・・

 

 

 

そんな先生のために

インテリアフラワーオブジェ制作を
単発レッスンでご経験していただけます♡

 

 

 

 

私自身これまで 国内・海外共に
フラワーデザイナーとして、
数多くの有名ホテルやデパート、ホールなどのディスプレイ作品を多数手がけてきました。

 

こちらの プロフィールでご覧いただけます♡ 

 

 

その経験を活かして、
お教室を主宰されていらっしゃる先生に
インテリアとして飾れる大きさほどのフラワーオブジェの制作テクニックをお教えいたしますね。

 

 

 

これらのテクニックを活かしてご自身のお教室でのレッスンに取り入れる方法も、
このレッスンではお伝えしていきます。

 

「大きな作品は自分は作ってみたいけれど、
生徒さまたちには難易度高そうで紹介できないかも・・」

 

 

「自分のお教室のレッスンで活用してみたいけれど、どうやって・・?」

 

 

などのお声ももちろんあります。

 

 

「大きな作品を作るテクニック」+「お教室レッスン用の小技テクニック」
の両方をお教えいたしますので一挙両得
、ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

春が待ち遠しくなりますね。

 

 

揺れる スイトピー と ラベンダー が軽やかで爽やかでしょハート

 

 

 

この作品のポイントは♡
お花の部分を変えれば、
一瞬にして 違うインテリアフラワーに変身~!

しかも お花が小さめでも、いつでも華やかに演出できてしまいます。

このお写真の作品は、
下に流れるグリーンが爽やかな花材を使っていますが、
もし秋冬用に雰囲気を変えてあげたかったら・・
グリーン部分を実ものやブランチに変えて、一気にシック
なイメージの壁飾りにすることだってできます。

 

 

 

 

 

 

 

 _MG_1578
  _MG_1569

 

 

ねっ♫ デザイン も 雰囲気も一気に変わります。
 

上部を着せ替えするだけで、
大きめの流れの美しいインテリアフラワーができあがるので、
四季折々色んな表情を楽しめますね。

 

 

 

 

 

 

 

ちょこっと工夫するだけで
小さめのアレンジメントも、
こうして華やかで大きめのフラワーオブジェに早変わり♫

 

 

飾る場所に応じて、適したお花を使えば
戸外でもお部屋でもどこにでもOK。

 

 

 

そして テクニックを覚えれば、
生徒さまにミニバージョンをお教えしてあげることもできます。

 

 

レッスンではスキルアップできるテクニックや
趣味の方向けにお教えする場合の簡単なつくり方の方法なども
伝授いたしますので、ご自身のお教室でも安心してご活用いただけますハート

 

 

 

 

 

 

 グリーンインテリアフラワー

● 出来上がりサイズ

 

上部のフラワーアレンジで変わります。

スイトピーのお写真は
長さ110×幅50cmくらい

 

 お花の種類、大きさ、色合いはお好みで変えられます。

 

● 参加費  12000円
(↑ スイトピーの場合)

* 使用するお花で参加費は変更になります。

 

 

 

 

 

お申し込みボタンー2

ページトップ